« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

1-0 日本VSカメルーン

オンタイムsoccertvで観ました。 娘とも一緒に熱く応援させていただきました。娘は私の真似をしており、カメルーンが攻めていた時も、「行けーガンバレーsign01」と言っていましたけどね。

サッカー大好きのヒゲさんは、朝7時半から働き始め、昼休憩はとらず、こちら時間の午後3時から観戦しました。日本は夜11時からだったので、大変だったでしょうね。

とにかく勝てて良かったです。次オランダ戦も楽しみですshoe

| | コメント (2)

成田屋 十一代目  ブラボー!!!

airplane行ってきましたよーshineboutiqueshine

結論から言いますが、おもしろかったですwinkgood

 始めは歌舞伎なんて、って思ってたんですsweat01 高校生の時に学校の行事で観て以来だったんですが、あの時楽しめなかったので、そう思ってしまいました。いやー行ってきて良かったです。誘ってくれた方にも感謝。

会場となった場所には、沢山の日本人と、KABUKI 歌舞伎を観に来た人たちで溢れていました。着物で来てた方もいました。

正直、休憩前はちょっと物足りなく、昔の言葉が難しく、また心地よく、眠気を誘ったりしたのですが、休憩後は、動きもあり、いろんな人が出てきて、本当にブラボーcrownでしたsign03海老蔵さんは狐役なんですが、その動作、話し方、そして、あんな所から出てきたり、また入っていったり、他のお客さんたちも笑ったり、驚かされたりしていました。

そして、屋号である、「成田屋up」や「十一代目sign01」などの掛け声が何度もあり、歌舞伎の雰囲気も味わうことが出来ました。会場には日本語がわからない人のために、英語の音声ガイドmobilephoneがあり、それによると、その掛け声の説明もされていたそうで、野次ではないとあったそうですbleah。内容を知人から先に聞いていたから良かったものの、何も知らずに観ていたら、チンプンカンプンだったかもしれません。

そして、舞台に出演している方々もそうですが、周りで三味線noteを弾く人達や、唄う人達(唄うという表現でいいのかわかりませんが)、また足音や、駆け足に合わせて、床を打ち鳴らす人bell(これも伝わるでしょうか)、があって、あの舞台が出来上がったんですね。感動ですhappy02

又、小道具、道具、舞台の板などなど、飛行機airplaneに乗ってきたんですね。そうとうな量でしたでしょうね。

そして、家に残してきた娘と旦那さん、心配だった娘さん 昼寝sleepyしたのを見届けて家を出まして、休憩の時に電話をすると、「華ちゃん泣いてたのcryingマミィー今探しに行くからね」と言われ、またその声がとっても可愛い いつも傍で聞いている声とはまた違い、とってもいとおしかったんですheart04heart04heart04 そして、終わり、家に戻り、そっとドアdoorを開け「ただいまー」と言うと、「おかえりcatface」と結構普通に返されました。もっと走り寄って抱きついてくるかと思ったのに、ショックでしたshock。まーこれからも機会があれば観劇しに行きたいと思います。その時は、二人とも留守番宜しくねsmile

追伸 LIFE IN THE UKのテスト内容少しづつ進めてます。時間がかかりそうですが、いつかUPしたいと思います。

| | コメント (0)

日曜日 海老蔵観て来ます

突然ではありますが、ロンドンに海老蔵さん達が来ているそうで、偶然ticketチケットの話が私にきました。それも今日。あまり歌舞伎には興味がないのですが、舞台劇には興味があります。

なかなかないチャンスです。行ってきまーすbusうちからもそう遠くないようですし、本当にラッキーscissorsconfident

華子はヒゲダディーが面倒をみることになりますが、泣くのかなー大丈夫かなー。楽しんできまーす。感想はまた後で。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »